「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

CAESAR X【エピソード7:動画撮影〜CAESAR X発売記念イベント開催の決定】

皆さんこんにちは!

 

前回はMasatone/CAESAR X “mikio fujioka signature model”という製品について奥様の最終的なご承諾と、大村さんにご提案いただいた動画撮影の日程が3月6日(火)に決定し、それに向けての準備を始めたというところで終わりました。

 

 

【エピソード7:動画撮影〜CAESAR X発売記念イベント開催の決定】

 

大村さんから日程のご提案があり、私がすぐに連絡をしたのがエンジニアの安保亮さんという方です。ギター本の執筆やヤングギターのギター音源の録音エンジニア他、この名を目にされている方も少なくないと思いますが、実は私とは個人的に30年以上の付き合いとなり今回の録音をダメ元で依頼しようと思いました。

 

連絡をしたのが3月1日(木)。こんなに切羽詰まっていたにもかかわらず、なんとこの日だけ奇跡的に安保さんのスケジュールが空いていました。この時、これは何か大きなモノに後押しをされているのではないか?心の片隅で思いました。

 

 

そしてスタジオ入り。大村さんはESPの菅田さんと共に予定よりだいぶ早くにおいでになられたのですが、スタジオに入れられた機材…それは藤岡さんご本人が使用していたKemper Ampでした。

 

藤岡さんの機材を持って行くとは事前に連絡があったものの、アンプとキャビ…さらにギターも2本(6弦と7弦)をお持ちになられ、藤岡幹大シグネイチャーモデルであるCAESAR Xに対するその思い、良心的な計らいに心底感謝の気持ちで一杯になりました。

 

 

準備は着々と進み、撮影も録音も万全の体制で収録が出来る様、セッティングに精を出します。

 

 

全てのセッティングが終わり、ちょうど大村さんがメイクを終わられてスタジオ入りし、ギターを持ち、音出しを始めた頃に藤岡さんの奥様も到着なさりました。

 

事前にこの日の見学をして良いかのご連絡をいただいていたのですが、奥様曰く、藤岡さんの機材で大村さんが弾く所を目の前で見ておきたかったのだそうです。

 

 

そしていよいよ本番。
大村さんからは事前にメタル好きな人にもCAESAR Xのセールスアピールをしたいので、ご自身のスタイルで弾いてみたいが良いか?のお話をいただいており、私どもはもちろんですとお答えをしました。

さらにオケの使用、また曲やフレーズのほとんどは大村さんからのアイディアとなっています。

 

今回は時間がなく、事前にCAESAR Xをお渡しする事が出来なかったのですが、大村さんは初めて音を出すCAESAR XというエフェクターをKemperのみでなく、JCに繋がれたり、すごく真剣な表情でその音を探しておられました。

 

そして音が決まって実際に収録がスタート。全てワンテイクでの収録となり、その集中力とミュージシャンとしてのセンスの良さ、ギターを弾かれている時のオーラに、藤岡さんとスタイルは違えど、共通した大きさを感じました。

 

結果的に素晴らしいテイクが収録出来、特に後半の単音でのメロディアスなプレイに関しては、裏で聴こえる藤岡さんのギターと相まり、何とも言葉にできない感動に震えます。それが以下の動画となります。

 

 

 

大村さんには収録後、CAESAR X発売記念イベントでギターを弾いていただけるというお約束と(菅田さんにはイベントを事前に容認していただいておりました)、その日のご自身のスケジュールを押さえていただきました。
あと必要なのは、イベントスペースのあるBIGBOSSお茶の水駅前店の代表の方との直接の打ち合わせです。

 

皆さんとお別れして、私がシンコーミュージック井坂氏と向かった先はBIGBOSSお茶の水駅前店でした。そこで井坂氏に店長の五升目(ごしょうめ)氏を紹介いただく為です。
(シンコーミュージック井坂氏にはCAESAR X発売に関し、多大なるご援助を賜り、この場を借りて厚く御礼申し上げます)

 

五升目店長はお会いしたらとても気さくな方で、こちらの相談にも快く乗って下さり、スムースに話が進みました。
そして3月9日(金)にMasatone/CAESAR Xの発売を発表。さらに3月13日(火)。CAESAR X発売に関する細かなミーティングを上平と私、そして五升目店長で行ない、3月15日(木)にCAESAR Xの動画をアップ、3月16日(金)にCAESAR X発売記念イベントの告知をアップいたしました。

 

※CAESAR X発売記念セミナーはおかげさまを持ちまして、定員60名のところ応募数が114名となり、3月26日(月)に抽選の発表が行なわれます。

 

 

この時点で私が感じていたことは、何か大きなモノに本当に後押しをされ、会社も職種も立場も超えて全員がひとつのチームになっている…そんな気がして来たのです。

 

次回は最終回、Masatone氏がCAESAR Xについて語ってくれます。

 

※CAESAR Xは藤岡氏のご遺族から正式な販売許可を得た製品であり、売上の一部は藤岡氏のご遺族に贈られます。

 

https://tokyo-effector.jp/caesar-x

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp