修理・メンテナンス : 182 Posts

DOD 250 gray ORIGINAL モディファイ。

DOD 250 gray ORIGINAL モディファイ。 DCジャックをピンジャックから一般的な形式に変更しました。 最高のヴィンテージエフェクターこそ、使い勝手も最高に仕上げるのも一考かと思います。 ヴィンテージエフ

Dallas Arbiter Fuzz Face 修理&MOD

Dallas Arbiter Fuzz Face 修理&MOD。 コンプ感が気になるという症状。 TFK 108C搭載のトランジスタ期でしたが、バイアスのズレが原因でした。 オリジナルの抵抗にトリマーポットをパラ

Rockman XPR 修理

Rockman XPR 修理。 ギター音の音量が下がり、相対的にノイズが目立つ症状でしたが、 原因はフェーダー部分での音の劣化でした。 全体の接点洗浄も行うと、力強いアナログ成分が復活し、往年の名機が蘇りました。 ヴィン

Maxon OD-808 Narrow Case “DUAL OP-amp” 修理

Maxon OD-808 Narrow Case “DUAL OP-amp” 修理。 OD-808の中でも極初期のデュアルオペアンプ期の個体をお預かり。 DCジャック破損でしたが、交換作業の上、 全体メンテナンスをして万

Rockman X100 修理

Rockman X100 修理。 電源は入るものの音声が出力されない症状。 バッテリースナップの片側の導通が接触不良で遮断されていました。 アダプターでしか使用しなくても、回路はバッテリーに繋がっています。 ヴィンテージ

Melos Echo Chamber 修理

Melos Echo Chamber 修理。 珍しいカートリッジ式のテープエコーをお預かり。 エフェクト音がまともに出力されない状態でしたが、磁気ヘッドや基板のメンテナンスと、 伸びきったテープの交換作業を実施。 同じカ

Big Jam SE-13 Space Driver修理

Big Jam SE-13 Space Driver修理。 日本ハモンドのレアな一台をお預かり。 音量やエフェクトが薄い症状でしたが、フェーダーの接点不良でした。 全体メンテナンスを施すと、想像以上に濃厚なアナログサウン

Boss OD-1 “QUAD OpAmp” 修理

Boss OD-1 “QUAD OpAmp” 修理。 OD-1の中でも最初期の銀ネジ、スケルトンスイッチ、クアッドオペアンプの個体をお預かり。 オペアンプはレイセオンのRC3403ADBだったので本当に極初期の個体。 電

Boss DB-5 修理

Boss DB-5 修理。 数あるBossペダルでもレアなエフェクターをお預かり。 歪み音が出ないトラブルでしたが、フェーダーの接触不良が原因でした。 全体メンテナンスで万全の状態に復元し、国産アッパーオクターブファズが