東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

  • オーバードライブ /
    ブースター
  • ディストーション
  • ファズ
  • コーラス
  • ワウ
  • ディレイ
  • スイッチングシステム /
    フットスイッチ
  • オーバードライブ /
    ブースター
  • ディストーション
  • ファズ
  • コーラス
  • ワウ
  • ディレイ
  • スイッチングシステム /
    フットスイッチ

NEW 新品

ジャンル:エフェクター | 状態:S

KarDiaN

C9H13N03 アドレナリン

商品番号:BSN122

ダイナミックレンジは広く保ちつつも過剰な低音や高音をスポイルした、絶妙な荒々しさを持ったディストーション!!

無駄な低域と高域を排除し、荒々しくも繊細で非常に乾いたサウンドのディストーションです。

どこか懐かしい感じがするのは、往年のジャパニーズファズに似たドライさがあるからかもしれません。

この様なサウンドがするディストーションは、現在内外探しても見つけるのが難しいでしょう。

KarDiaN 3モデルの中では一番冒険心を強く押し出しているオンリーワンな歪み!!

 

¥34,560(税込)

(メーカーサイトより)

 

『砂漠を駆け巡るドライブサウンド』
this pedal is dry sound.

 

80年代、カリフォルニアの砂漠地帯で生まれたデザートロック。

 

広大な砂漠を駆け巡るそのギターサウンドは重く、そして限りなく乾いていました。
我々、KarDiaNが送り出す「アドレナリン」もまた荒々しく繊細で乾いたディストーションペダルです。

 

モダンハイゲインアンプの持つシルキーな歪みではなく、かの有名なオールドスタックアンプの荒々しい歪みでもなく、
C9H13NO3/アドレナリンの開発は既存のアンプライクという発想より脱却することからはじまりました。

 

ダイナミックレンジを広く保ちつつも過剰な低音や高音はスポイルし、モダンなきめ細やかさを持ちつつも荒々しさを消し去らない。
完成したのは往年のジャパニーズファズにも似たドライさと歪みの潰れ過ぎない絶妙な荒々しさを持ったディストーションです。

Tag: