「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

VOX/V-847 Tokyo Effector Mod

皆さんこんにちは!

 

遂に今年前半の最終月6月に入りました。
学校や会社の制服は丁度衣替えということで、夏に向かうどこか新鮮な気分になれる時期でもありますね。

 

というわけで、本日は随分前にも取り上げさせていただきました、VOX/V-847 Tokyo Effector Modをまた取り上げたいと思います。

 

この写真のV-847Gに関してはあくまでサウンドサンプルの店頭品で売り物ではないのですが、VOX/V-847をお持ちいただければコチラと同じサウンドにモディファイします。
※ちなみに近年のVOX/V-847Aには対応しておりません

 

サウンド的にはヴィンテージ・クライドマッコイのヒューマンヴォイス・トーンの再現を目指したモディファイとなっており、実際に本物と比べてもほとんど違いはわからないのではないでしょうか?ただペダルを開いた時の低域はこちらのほうが痩せない感じですね。

 

また現代の使用方法に合わせて追加してある機能を申しますと、まずはLED、そしてDCジャックは追加しています(ご希望により取付けないことも可能です)。
さらにこれが重要なのですが、実際にモディファイを行っているLoud&Proudのオリジナル・アウトバッファーを装備しており(これはすごく評判が良いです)、そのON/OFFとアウトレベル調整がサイドのSW&ノブで出来るというのが最大の特徴です。

 

アウトバッファーは歪み系をワウの後に繋げた時にワウの掛かりが悪くなるのを防ぐ役割と、ワウサウンドそのものに奥行きと艶を与え、レベルコントロールにより、よりファットなワウサウンドをアウトプットする役割も担っています。

 

実はこのワウが完成したのは約1年半前なのですが、実際にLoud&Proudの斉藤さんと二人で手がけ始めたのはかれこれ10年以上前という(苦笑)、それはそれは音作りに超時間がかかったモディファイなんですね。
よってその分、ジミヘンやクリームで聴けるあのヴィンテージ・ワウサウンドをお好みの皆様には好評をいただいております。

 

現在まではご来店の方のみのご案内でしたが(実際に音を聴いていただきたい為)、今後はTokyo Effector Original Mod製品も少しずつですが、商品ページの方でもご案内していくつもりでおりますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

 

そんなわけで本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/

 

IMG_2052