「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

Used&Vintage,Modifyエフェクターの販売買取に関して

2014.11.17|

皆さんこんにちは!

 

今日は港区のH26年度古物商講習に行ってきました。結構大きなホールでしたが、講習が始まる頃にはほぼ満員になってましたね。古物商の人が麻布署管内にこんなにいるイメージはなかったのですが、楽器関係の人たちはあまりいなそうでした。醸し出すオーラでわかるのですが(笑)。

 

さて、そんなわけで本日は古物の取扱いについて少しだけご説明します。

中古のエフェクターを販売するにあたり、もちろん私どもも東京都公安委員会の許可をとって営業しておりますが、買取、あるいは委託販売に関しましてお客様の身元確認をさせていただいているのは法令で決まっているからです。

それに違反しますと刑事、行政処分を受けてしまい、営業停止処分になることもあります。

 

つまり、どこかで何かを盗んだ人は必ずそれを現金にしようとするわけですが、それを持ち込む場所が古物商なわけです。古物とは中古品だけでなく、新品未使用でも一度誰かの手に渡ったものは古物とみなします。また、新品を改造したものも古物に入る様です。それらを扱うお店につまりは盗品を売りに行くわけですね。

 

なので警察としては非常に古物商の情報が大事です。売りに来た人の情報を出来るだけ細かく詳細にということでそれが法令化されており、その報告が我々の義務になっているわけです。

 

ということで当店の買取りに関しましては、ご来店の場合は運転免許証あるいは健康保険証、または学生証やパスポート等の身分証明書が必ず必要になります。委託販売の場合も同様です。

遠方でご来店出来ない方々の身元確認に関しましてはいくつかパターンがございますので、直接ご連絡いただければご説明いたします。

 

そんなわけでちょっと今日は重たい話題ですみませんでした!

明日はけんたろうが登場しますのでどうかお楽しみに。

ではまた!

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託

info@tokyo-effector.jp

https://tokyo-effector.jp/

 

IMG_6396