「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

Roland/Bee Baa Respect Model 近日発売です!!

皆さんこんにちは!

 

実は去年東京エフェクターがオープンする前からあるアイディアがあって、それをCAMUROさんに製作していただきたいとお願いしていたんですが、それがこちら

 

【CAMURO/TOKYO EFFECTOR】

Roland/Bee Baa Respect Model 正式名称未定

 

なのですが、

製作期間がなんと1年以上!!もかかってしまいました(汗)。

 

そしてやっと昨日最終的な音が完成し、あとは製品ロゴの細かい印字が入ればようやく完成というところまでこぎつけたのですが、いたたまれなく本日フェイントアップしてしまった次第です(笑)。

 

こちらが何かと簡単に申し上げると“Roland/Bee Baa(以下ビーバー)“Fuzzのクローンです。

が、しかしそこは現代風に多少味付けはしてあります。

 

まずファズ音に関しては限りなくビーバーのキャラクターに似せてはおりますが、音圧は現代風で、ジャパニーズ・ヴィンテージ・ファズサウンドが分厚く怒濤の様に押し寄せる感じ!!この雰囲気はあまり他には無い気がいたします。

 

そしてヴィンテージ・エフェクターマニアの間で特に人気の高いオリジナル・ビーバーのトレブルブースター・サウンドですが、あの独特の鼻づまり感のニュアンスをベースにしつつ、上質なクリーンブースター的リッチさも醸し出すという、まさにヴィンテージの良さと現代的サウンドが高次元で融合した様な感じです。

 

これは現在の現場での使い易さを考慮した結果であり、ブースター単体で製品化しても良いくらいの出来ですね(このサウンド作りに非常に時間がかかった模様)。

 

コントロールはエフェクトのオン/オフ、ブースターとファズの切り換えSW(同時には使用出来ません)が足下に、そしてミニSWでオリジナルと同仕様のファズ・キャラクター切り換えが可能となっており、デザイン的にもオリジナル・ビーバーを彷彿とさせる位置にコントロール系を持ってきています。

 

余談ですが、こちらの試作機に表記してあります“ha 8 chi”とはBee BaaのBeeからとった“蜂”だそうです(笑)。

 

もうあとは手に取って皆さまの目と耳、そしてフィーリングで感じていただきたいのですが、何よりもボードの中にしっくり収まるサイズもまた魅力的と言えますね。

 

価格は税込37,800円、近日発売です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

ではまた!!

IMG_2593

 

IMG_2568 2

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託

info@tokyo-effector.jp

https://tokyo-effector.jp/