「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

ROD技研/VPR-02 Volume Pedal “Rising”入荷のご案内

皆さんこんにちは!

 

2014年7月22日に行われた東京エフェクター「夏祭り2014 自作エフェクターコンテスト」において、その本体の構造がスタッフ&来場者の度肝を抜き、めでたく優勝に輝いたROD技研。

 

その時の優勝モデルであるScreaming Mad Pedalの構造をそのまま活かし、ヴォリュームペダルとして完成させたのが、こちらVolume Pedal “Rising”となります。

 

オリジナル構造のギアによる0〜10までのスムースな可変も定評ですが、もうひとつの隠れた魅力が内蔵されているバッファーです。
こちらのバッファーは秘密のバッファーで、ちょっと種は明かせないのですが(笑)、原音を全く変化させずに艶と奥行きだけが格段に上がり、内部トリマーによって出力レベルをコントロール出来るといったモノ。

 

決して見た目の物珍しさだけではなく、クオリティー的にも非常にハイクオリティーなヴォリュームペダルとなっております。
しばらく品切れ中でしたが入荷しましたのでとりあげてみました。

 

https://tokyo-effector.jp/archives/effector/6875

 

本日はではまた!

 

◎お知らせ◎
7日(水)は定休日となっております。よろしくお願いいたします。

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/

 

IMG_0030