「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

ok custom design/GROOVE TRIGER PROTOTYPE

皆さんこんにちは!

 

本日はok custom designの新製品プロトタイプが出来たということですので、ちょっとその話題を。

 

こちらの写真右側ですが、“GROOVE TRIGGER”と書いてありますがこれは一体何でしょう?隣のBOSS DD-7とFS-5Uから推察しておおよそ見当がつくかもしれませんね。

 

そうです!これはギターやベースの音に反応してタップテンポを決められるというもの。
仮にディレイですとSWでタップテンポを決めるモノはすでにたくさん出回っており、本体に内蔵されているのが現在ですと常識ですが、足で踏込む動作ではどうしても微妙なテンポを刻めないという経験がおありの方もおられると思います。

 

こちらは手前のSWを踏んでいる間(出音はミュートされます)にギターやベースでリズムを出すと繋げたエフェクターがそのテンポに反応しますので、非常に自然にテンポ出しが出来ます。
また本体にはバッファーが内蔵されており、スルー音に関しても気が使われていて、さらに左上のSWをPLAYモードにすると音を出したまま、右下のSWを踏んでいる間にフレーズでテンポを決められるという合わせ技も可能!!
アイディア次第ではいろいろと使い道が考えられそうな製品ですね。

 

ちょっと文章だとお伝えしにくいので、実際の映像をご覧下さい。以下はok custom designさんの動画です。

 

 

いかがでしたでしょうか?
まだプロトタイプですので、今後細かい改良等はあるかもしれませんが、さすが痒いところに相変わらず手が届いているok custom designさんでした(笑)。

 

そんなわけで本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/

 

 

IMG_9857