「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

NICO CROWN & SAKAKI

皆さんこんにちは!

 

本日はこちら、TOKYO EFFECTORがプロデュースする2ブランドを12月8日発売のシンコーミュージック刊「THE EFFECTOR BOOK Vol.30」の製品レビューに先駆けて発表いたします。

 

まずはこのカラフルなエフェクターですが、“NICO CROWN”というブランドのSpangle Overdrive(スパングル・オーバードライブ)となり、傾向的には芯の強い、コード弾きでも濁らない、モダン系の歪みで、ライブハウスや練習スタジオ等に常設されているRoland JC-120やMarshall JCM2000&900との相性を重視したオーバードライブとなっています。

 

ド派手なデザインは一流のファッションスタイリストが監修しており、エフェクターでは今までどこにもなかった素材を使用。女性が思わず手に取りたくなるルックスを目指すと共に、普通のエフェクターでは満足しないこだわり派の男性を魅了するエフェクターに仕上げています(写真はサンプル機です)。

 

 

続きましてはここでも何度か取り上げております、今年の東京エフェクター「初場所2015」における自作エフェクターコンテストの優勝モデルをいよいよ発売いたします。

 

ブランド名は“SAKAKI”、モデル名“S-Distortion”はシンプルな3ノブコントロールにより、ラウドでヘヴィーな低域と喰いつきの良い中域、さらに複雑な倍音を伴った高域がうねる様に絡みつき、飽和感、レスポンス、サスティーン、音圧共に極上の歪みを作り出すディストーションです。

 

コンテストではプロビルダーを含むエフェクターのスペシャリスト5名中4名がこのエフェクターを選び、見事優勝に輝いた作品を製品化しました。

 

以上いずれの製品もトータルプロデュースと販売をTOKYO EFFECTORが行います。

 

NICO CROWNは来年1月後半発売。SAKAKIは今月12月25日発売を予定しています。
商品ページが出来次第、またご案内いたしますが、本日はとりあえず顔見せまでということで失礼します(笑)。

 

以上どうぞ宜しくお願いいたします。

 

ではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/

 

IMG_0633

 

IMG_0635

 

IMG_0641