「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

Baroni-Lab/50W Mini-Amp

皆さんこんにちは!

 

本日はちょっとだけクリスマスカラー?な感じのコチラの製品の紹介です。

 

Baroni-Lab/50W Mini-Ampという一見したところプリアンプに見えますが、これ実はパワーアンプを内蔵したアンプ本体なんですね。ですので、下のマーシャルのキャビを直接鳴らせます。

 

そしてフットSWでクリーンとドライブが切り替えられて、センドリターンも付いているので揺らし系や空間系はセンドリターン内に持って来て、歪み系やコンプ、ワウなどはこの前に繋ぐことが出来ます。

 

アンプヘッドが常に足元とは別の場所にあって、センドリターンの煩わしさで困っていた方にはまさに理想のアンプの形がここにあるのではないでしょうか?

 

ただ、アンプというのはギターと同等くらいサウンドの要ですので、高級チューブアンプのリッチな倍音を含んだ歪み感をこれに期待するのは酷というもの。
コチラはエフェクターを多用し、エフェクターでサウンドメイクしてJC等のクリーンアンプで最終的な音を作られている方に一度お試しいただきたい製品です。

 

アンプ本体のサウンドは決して悪い物ではなく、値段からしてみたら「え?ウソ?いいんじゃないこれ??」といえる感じの実戦で問題無く使えそうなしっかりとしたもので、ドライブも雰囲気、音圧ともに決して歪み系エフェクターでは出すことが出来ないキャラです。

 

さらに本体側面にあるキャビネット・シミュレーターSWをオンにすれば直接コンソールに繋げますので、宅録をされている方にも大変便利かと思います。

 

商品ページはコチラ
https://tokyo-effector.jp/archives/effector/14806

 

 

そんなわけで、この様に時代は常に前へ前へと進んでおります。
大型アンプが全く売れないという昨今、大手アンプメーカーもこの製品を意識したものを今後出してくるかもしれませんね。

 

それでは皆さんハッピーなクリスマスを!!
本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/