東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

320design 新作発表説明会

皆さんこんにちは!

 

先週4月11日火曜日に店を早じまいして320designさんの新作発表説明会に行ってきました。

 

会場に着くと知っている方々も多く、非常に和んだ雰囲気で説明会が行われておりましたが、この日まで新製品に関する情報アナウンスは一切無く、一体何が発表されているのかもわからぬまま、ひとまずこの日のメインである“Sunakake”本体を初めて見て、試奏したわけですね。

 

弾いてみたら、オーバードライブ・ブースターであることがすぐにわかって、ただゲインを上げるとファジーに歪んでくるので、一応私の頭の中でのカテゴリー分けが済んだわけです(笑)。

 

実際このエフェクターを私的に捉えるならば、CAE/FREDDY FUZZとか初期のBLACK CAT/OD-1、さらに前回話題にあげたVEMURAM/Shanksシリーズの様な、ファジー・オーバードライブ・ブースターにクリーンブースター的な倍音、艶、奥行き感も併せ持たせたローゲイン・オーバードライブという感じです。

 

そしてやはり、実際の使用にはブースターとして使うのが一番良いでしょうか。レンジ的にはベースもサポート出来る広さを持っている様なので、そのあたりも要チェックですね。
また、メインの歪み系エフェクターの前段に持って来て、エフェクターのゲインブースターとして使用するのもかなり良さげな印象を受けました。

 

そんなわけで、今回このような非常に奥が深い製品が発表されて、320designのまた新たな世界を見た気がした新作発表説明会でした。

 

というわけで320design/Sunakakeの発売は5/1(月)ですが、ご予約ホームも作りましたので、気になる方は是非初回ロッドのご予約をお願いいたします。

 

Sunakake

 

 

本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/