東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

2月25日(土)サブイベント(大会)のご案内

2017.2.20|

皆さんこんにちは!

 

さて今週は2/25(土)に行います「第4回エフェクタービルダーズ・コンテスト」の告知週間ということで、本日と明日、そして金曜とコンテストを話題にお送りいたします。

 

「内容がコンテストだからエントリーしている人以外はあまり面白くないんぢゃね?」

 

という疑問も多少はあるかとは思いますが…。
そんな方々の為にと申しますか、どなたでもお楽しみいただける様に東京エフェクターは以下のサブイベント(大会)も同時に開催します。

 

1.恒例勝ち抜き紙相撲大会

 

2.フットスイッチ早踏み大会

 

3.縁日射的

 

このうち勝ち抜き紙相撲大会とフットスイッチ早踏み大会は予選と決勝があり、予選は14:00オープンと同時に始まります。
その後に行う決勝において、優勝者にはなななんと、TOKYO EFFECTOR製品のいずれかのモデルを景品として差し上げるという、毎年恒例ながら太っ腹な大会となっております(参加費あり)。

 

また、この日コンテストを行っていない時間は、審査員ブランドの製品展示ブースを会場に設置しておりますので、ブランドの皆さんとの歓談タイムを3回に分けて予定しており、ご希望の方は隣におさえてあるバンドのリハスタで試奏も可能になっています。
また昨日正式に決定したOvaltoneのミニセミナーも17時頃からございます(誠に申し訳ございませんがセミナーはそろそろ定員が一杯になりそうです)。

 

そして、歓談タイムの時間は会場外側のブースにおいて、縁日射的をやっており、輪ゴムピストルでアルカリ9V電池をゲットという、毎回ですが東京エフェクター的おバカなコーナーも設置いたします。

 

そんなわけで、エフェクターコンテストでありながら、ご来場者の皆さんが楽しめる様工夫をしてございますので、どうか当日は足をお運び下さいます様お願いします。
※ご入場の締め切りにはまだ余裕がございます。

 

ということで本日最後はこちらの写真、フットスイッチ早踏み大会はこんな感じで対戦します。
10秒間で何回踏めるかを二人で競い合うのですが、この黄色いシュウォッチが実は正確に数えてくれます(笑)。
ツイッターにこの写真をアップしたところ、先ほどまでで38リツイートがございました。

 

 

本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/