「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

楽器フェアにご来場いただいた皆様、ありがとうございました!!!

2018.10.22|

皆さんこんにちは!

 

昨日最終日だった楽器フェアですが、無事に終了し、初めての楽器フェア出店にも関わらず多くの方においでいただき、非常に充実した3日間を過ごすことが出来ました。

 

これもひとえにご来場下さった皆様のおかげであり、この場を借りて厚く御礼を申し上げます。

 

ただ基本的には3日間、ずっとブースに貼り付け状態で、むしろありがたいという感じではあったのですが、折角ご挨拶に来ていただいたのに、こちらから伺えなかった出展ブランドの方もおり、恐縮している次第です。

 

 

そんな東京エフェクターのブースはと申しますと、エフェクターコンテスト優勝者の方々が続々と立ち寄ってくれてお互い顔を合わせ、どこか同窓会的で和気あいあいとしたムードが漂う中、やはり注目が集まったのがBOH氏のシグネイチャーモデル龍の栖(すみか)とMasatone/CAESAR X、そしてLimetone Audio/irodori TE 5th Aniv Ltdでした。

 

特にCAESAR Xに関しては試奏される方も多く、実際に弾かれてそのサウンドに感動していただいたり、実売に関しても初日に用意したストックで間に合わず、急遽Masatoneに頼んで5台納品してもらったりと、バタバタ感も否めない状況ではありました。

 

また新製品であるMasatone/Sunny PreXとfactry of the apes/DOSUKOI、さらにGERMANIA3モデルであるGERMASTERとFUZOVALにも関心を持たれておられる方がいて、試奏が多かったのは非常に嬉しかったですね。

 

そして最終日のフェア終了直前、ご来店いただいたのがこちらの写真の大村孝佳さんでした。

 

大村さんとは今年2月に初めてお会いして以来、幾度となくお仕事を一緒にさせていただいておりますが、この日もお忙しい中、まるで友情出演かのようにお立ち寄りいただいたのは嬉しかったです。
CAESAR Xと共に東京エフェクタースタッフ全員と撮った写真がこちらとなるのですが、この一枚で東京エフェクターの楽器フェア3日間があらわされている気がしますね…。

 

そんなわけで楽器フェア関係者の皆様、お疲れ様でした。
またご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!!!

 

本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/