「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

東京エフェクターとTOKYO EFFECTOR

皆さんこんにちは!

 

まだこちらではお話してなかったかと思いますが、私ども東京エフェクターの屋号ですが、実は2種類ございます。

 

ひとつめの「東京エフェクター」は私どもショップの屋号であり、新進気鋭のエフェクタービルダーの製品と中古&ヴィンテージ・エフェクターの販売、またエフェクターボード製作、エフェクターの修理(ギター&ベースも扱い)、さらにはイベントの主催が主な業務となっています。

 

そしてふたつめの「TOKYO EFFECTOR」。こちらは主に東京エフェクター・オリジナルエフェクター、グッズの製作製造販売(卸)が主な業務となっており、ブランドとしての屋号となります。

 

厳密な区分けなのかと問われたらグレイな面もございますが(笑)、私どもはそのように区分けして考えている次第です。

 

スタッフ全員併せて3名のみ(株式会社FEV代表、私、けんたろう)なので、仮に私で申し上げるなら、東京エフェクターにおいては販売員で店長、TOKYO EFFECTORにおいては製作スタッフで営業という二足のわらじを履いている面もございます(笑)。
だからこその仕事上の難しさもございますが、共通して思うことは実際に良いモノをお客様にという気持ちは変わりません。

 

東京エフェクターではTOKYO EFFECTOR以外のブランドの製品をバリバリ販売して行く所存ですし、もちろんTOKYO EFFECTOR製品も同様にご紹介したいわけです。

 

そんなわけで写真のCIVIL FUZZは某出版社某編集長の為に特別なお礼として用意させていただいている1号機ですが、肝心な販売用の本体製作には使用パーツの一部供給の問題から予定より時間がかかってしまっています(汗)。
発売までもうしばらくお待ち下さいます様お願いしますm(_ _)m

 

ということで今日のところはではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
https://tokyo-effector.jp/

 

civilfuzz