東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

修理についてのお話

皆さんこんにちは!

 

本日は修理についてのお話をさせていただきます。

 

東京エフェクターでは2013年7月7日のオープン以来、地道にエフェクターの修理を行なって参りました。
その理由としましては、六本木という土地柄どこかハイエンドで気取った店に想像されがちですが、そんなイメージを払拭し気軽にご来店いただけるお店にしたかったのが1点。

 

もうひとつはお客様からの信頼をいただくには、お客様の為になることを静かに地道に続けないと本当の信頼は得られないというポリシーからです。

 

当然のことながらエフェクターの修理は商売としては決して魅力的なものではありません。
仮に古いBOSSを修理して、中古相場より高い修理代金はとれませんし、またサウンドが変わらない様に海外にパーツを手配することもよくございます。そんな手間隙を考えたら、誰も手を付けたくはならないでしょう(苦笑)。

 

また数は少ないですが、ギターやベースのメンテナンスや修理も行なっているので、それらを全て合わせますと本日で670件修理のご依頼を受けており、修理不可になるものやキャンセルも稀にございますが、お預かりしたエフェクター、またギターやベースのほとんどは治ってユーザー様の元へ返っております。

 

いままでもたまにSNSやブログにご案内を書いてはおりましたが、そればかりが仕事となってはそれはそれで問題がございますので(苦笑)、なるべく差し控えさせていただいておりましたのと、おそらく今後も大きな告知はしないと思います(笑)。

 

ただ、お持ちの動作しないエフェクターでメーカー修理が出来ず、思入れもあるので捨てに捨てられないとか、出来たら本当は使いたいと思っているモノがございましたら、諦めずに一度ご相談下さいね。

 

そんなわけで本日はではまた!

 

 

◆お知らせ◆
9月は事情により毎水曜のほか第1第3木曜が定休となります。
今週は9/6(水)9/7(木)が休業ですので、ご来店の際はお気をつけ下さいます様どうぞ宜しくお願いいたします。

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/