東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

今回は男の直列配線です2

皆さんこんにちは!

 

写真のボードは先ほど配線作業が終わり、音出しチェックOKになったばかりのものです。

 

男の直列配線…いいですよね(笑)。

 

今回は本体の配置に若干苦労した感じがありまして、そもそもマウンティングプレートを貼付けてからの位置決めはボードの小穴ひとつ分の縦横移動になりますので(約1.3mm)、5mmのずらしという微妙な移動が出来ません。
そこはマウンティングプレートを貼付ける前に決めないとならないんですね。

 

さらにケーブルを裏側に這わせる為の大穴が、エフェクターの置き方によって四方全てが塞がってしまう場合もあります。

 

それらを全部計算に入れて位置決めをし、マウンティングプレートを貼付けますので一番緊張する作業がそれになるんですね。

 

というわけで、なんとか作業を終えたのがこちらの写真ですが、サウンドチェックも終了し、これから裏の線材をまとめてインシュロックで固定する作業に入ります。

 

 

今回、揺らし系と空間系は全て当店でスルーバイパス化(Phase90、AD-900)とスルー音強化(3台全て)を行なっており、直列によるサウンドの劣化をなるべく最小限に抑えました。
さらにIN/OUTはボードのサイドジャックで行なえる様になっています。このオプションは人気が高いですね。

 

 

◆お知らせ◆
今週は12/13(水)、12/14(木)が定休となりますので、ご来店の際はお気を付け下さいます様お願いいたします。

 

 

そんなわけで本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/