「音楽を通して人生をエフェクトする。」中古エフェクターの買取・販売、オリジナルエフェクターの販売を行っています。

エントリー作品セールスポイントのご紹介②

2018.2.6|

皆さんこんにちは!

 

さて、本日は「第5回エフェクタービルダーズ・コンテスト」エントリー作品セールスポイントのご紹介、エントリーナンバー5〜8番です。
去年の大会でベスト5に入られた方の作品もありますね…。
ではお付き合いのほど、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

5.OREGON SOUND/ZOMBIE MORNING 使用希望アンプ:Roland JC-120

 

ソリッドステートアンプをハイゲインサウンドにすることを目的に製作。歪みの特性としてはペダルに特徴を持たせたかった為、粒立ちの荒く、少しだけファズライクなサウンドを目指しました。イコライジングはコード弾きでも音が潰れない様、芯を失わないタイトな低音が出る様に調整。デザインはペダルの音のイメージからゾンビの目覚めを表現しました。

 

 

6.Lewd Penguin/Ontologia 使用希望アンプ:Roland JC-120

 

低音を強く出すことを第一に設計しました。Driveチャンネルはリアピックアップでもフロントに負けないパワフルな歪みをアンプへ届けます。リア一発のギタリストやローコードを強くかき鳴らすギタリストに弾いて欲しいペダルです。
さらにOctノブでファズの質感を変えられます。是非、ゲインとボリュームを高めにして爆音でどうぞ。

 

 

7.(U)D <ユーディー> 使用希望アンプ:Roland JC-120

 

(Unauthorized)Distortionの頭文字をとりました。この大きさからは想像出来ない非合法な程のゲインを稼ぐことが出来るペダルです。クリッピングダイオードは使用せずプリとパワーで構成されるアンプの様な回路とノッチフィルターにより非常にハイゲインでありながらピッキングやギターのボリュームに対して素直な反応をする、正にアンプライクなディストーションです。基本ゲインを全開で使用して、ピッキングやギターのボリューム操作でローゲイン等をコントロールして下さい。

 

 

8.Angler Drive <アングラードライブ> 使用希望アンプ:Roland JC-120

 

ギターのVol操作や前段のブースターなどの反応性を重視した3ステージ・ゲイン回路構成によるハイゲイン・オーバードライブです。5,6弦のズンッとしたミュート系リフやリードフレーズからギターVolを絞ってのカッティングフレーズまで対応出来る事を目標に作製しました。
CHARACTERノブで全体の音色を決め、BASS,MIDDLE,TREBLEノブで補正する順序で行なって下さい。

 

 

いかがでしたでしょうか?
いやあすでにこの時点で、かなり白熱している感じがございます(汗)。

 

◆お知らせ◆
今週は2/7(水)8(木)が定休となります。ご来店の際はお気を付け下さいます様どうぞ宜しくお願いいたします。

 

ということで本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/