東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

お店でヘレン・メリルを掛けているワケ…。

2017.10.13|

皆さんこんにちは!

 

本日はエフェクター関連の話は少しお休みしますね。

 

というわけで写真のレコードですが、helen merrillです。もろジャズです(笑)。
近年の東京エフェクターではこのような音楽ばかりが掛かっています。

 

ですので、ご来店されるお客様に驚かれることもあるのですが、実は土地柄からか、何故か店にしっくりきてしまいます。
逆に激しめなロックなどを掛けているとどこか浮いている感じが否めません。つまり外の景色やこのあたりの雰囲気と同化しないわけです。

 

これって実は非常に大切なことなんだと近年感じ始めました。

 

私も個人的にはロックが好きですし、ロックというよりブルーズ…つまりは熱っ苦しい音楽が好きなのですが、自分の好みと店の雰囲気作りは別ものなんですよね…。
と申しますか、そもそも私自体が熱っ苦しいので、これ以上熱くなくて良いのだと感じております(笑)。

 

六本木でもこのあたりは美術館もございますし、レストランが点在する非常に閑静な路地裏なわけで…。
やはりそんな雰囲気の中に溶け込むことこそ、店自体も生きてくるのではないかと…無意識に風水を感じている気がしております。

 

 

とは言え、お店で試奏されるお客様に関してはスラッシュメタルでもハードコアパンクでも何でも問題ありません…大いに演奏していただいて結構です(笑)。
ただし、下がレストランですので音量だけ多少お気遣いいただければと思います。

 

そんなわけで本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/