東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

  • オーバードライブ /
    ブースター
  • ディストーション
  • ファズ
  • コーラス
  • ワウ
  • ディレイ
  • スイッチングシステム /
    フットスイッチ
  • オーバードライブ /
    ブースター
  • ディストーション
  • ファズ
  • コーラス
  • ワウ
  • ディレイ
  • スイッチングシステム /
    フットスイッチ

NEW 中古

ジャンル:プリアンプ | 状態:A

Frequency Freak

2520 PRE

商品番号:SN515

オーガニックで程よく太いサウンドのヴィンテージ2520を表現した超マニアックなプリアンプ!!ベーシストにも最適。新同中古品。

商談中

東京エフェクター4周年記念 新同中古品 No.12
箱、取説付き。

 

(メーカーサイトより)

英国のNeveに対抗すべく、1969年アメリカで創業されたプロ音響機器メーカーAPI社。
HA、EQ、コンソールとほぼ全ての製品の心臓部に自社製ディスクリートオペアンプ”2520 amplifier”を搭載。
API製品は’70年代から現在に至るまで全米で広く普及し、その象徴とも言える”2520″の4桁は、
「ブライトで音像に芯がありタイト」というアメリカンサウンドのイメージそのものを作り上げた由緒ある伝統を持ちます。

 

オペアンプと言えば、4558等のICタイプのイメージが一般的でしょう。
しかし、API製品のみならず、ヴィンテージギターが買えてしまう程の超高級オーディオ用プリアンプにも搭載される2520は、
フルディスクリートで構成された巨大なサイズを誇り、ディスクリート故に細部まで洗練され、
原音を一部の隙もなく正確に捉え、揺るがない存在感を持つ音像を出力します。
ロックは勿論、ジャズやクラシックまであらゆるジャンルに使用され、
あらゆる音楽的なシーンにおいてヒトの耳にとって理想的なサウンドを提供する、
歴史と伝統あるまさしく音響専用のオペアンプ。

 

そんな伝説のオペアンプに最大限のリスペクトを表し、何とペダルの中に再現するというクレイジーなコンセプトの本製品。
しかも、未だ現役の2520ですが、オーガニックで程よく太いサウンドのヴィンテージ2520を表現。

 

潔いシンプルなGainの1ノブスタイルは、珍しいスクウェアなLEDとのルックスも相まって、
スタジオ定番マイクプリ/DIの”512C”を彷彿とさせます。
ボディサイドのスイッチはpadスイッチ、ではなくinput trimスイッチ。
ONにするとアクティブベースやライン入力を受け付ける際にクリッピングを防ぎ、適切なGainのかかり具合を担保するのと共に、
パッシブのギターやベースを入力をする際には低域に重心が出るという不思議なトーンスイッチにもなっています。
マスターボリュームを兼ねた極上のGain回路にて全てのサウンドがコントロールされますので、
使い勝手自体は実機のpadスイッチ通りです。
そして出力には通常のアンバランス出力(フォーンジャック)以外にもバランスアウト(XLRジャック)を搭載。勿論、パラレル出力。

¥23,760(税込)

Tag: