東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

Sound Wave Lab/Tube Drive

皆さんこんにちは!

 

本日は日曜です。

 

そう言えば大昔の日曜のテレビ番組と言えば、スター誕生→大正テレビ寄席→(いろいろあって)笑点→サザエさん→(いろいろあって)唄子・啓介のおもろい夫婦で終わるという大きな流れがあり、ご覧になっていた方も少なくないかもしれません(笑)。

 

と申しますか、これらの番組を知っている方はこの投稿をご覧になられている方の何割くらいなんでしょうか?非常に気になります(笑)。

 

そんなわけで、本日は無理矢理のこじつけで申し訳ありませんが、流れという意味においては写真の2台、実は深い繋がりがあります。
写真上はBK BUTLERが80年代初期に作っていた激レアチューブドライバーで、流れ的にはこうなります↓

 

BK BUTLER/Mini Boogee→Chandler/Tube Driverに進化→Tube Works/Tube Driverに進化

 

そして2010年代、初期型Chandler/Tube DriverにインスパイアされてSHU氏が作ったものが、写真下のSound Wave Lab/Tube Driveとなるわけです。

 

コチラのドライバーも実は隠れた人気商品で、あれば売れてしまうのですが、なかなか作ってくれないので若干品薄気味なんですね(笑)。
また使用するチューブによってかなり歪みのキャラが変わるので、自分でサウンドをプロデュース出来る楽しさがあるところも人気の秘密のひとつかもしれません。

 

久々に入荷したので、今回のテーマにさせていただきました。
というわけで、本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/