東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

明日からアップグレード・モディファイを強化いたします!!

皆さんこんにちは!

 

3月も本日で終わり、明日から4月…年度始めですね。
そして先日もお伝えしましたが、明日からアップグレード・モディファイを強化いたします。

 

アップグレード・モディファイって何?
という方にご説明しますと、皆さんが使用しておられるBOSSだったりMaxon等の国産エフェクターというものは、非常に良く考えられた回路設計とパーツ構成と造りなんですね。
ただ、いかんせん量産品ですので、基板の内部は素晴らしいモノなのにそれ以外の作りがいまひとつ残念な部分があるわけです。

 

その残念な部分をハンドメイドエフェクター作りのノウハウで調整してあげると、驚くくらいに化けます。
これはギターやベースをメンテナンスすると、弾きやすく音がよくなることと全く同じ論理です。

 

ポイント的には原音を強く太くしてあげると、自然とエフェクト音の掛かりが良くなりサウンドが向上するというもので、それを我々は「スルー音強化」と呼んでおり、今までは修理にいらっしゃるお客様には積極的にオススメしていましたが、4月からはさらに広範囲にアピールしていこうということになりました。

 

特に効果が良く出るのは70年代後半〜80年代のBOSSやMaxonですね。BOSSのCE-2に関しては何故か一時ご依頼が多く、お客様にはご好評をいただきました。

 

というわけで、眠っているエフェクター等がございましたら是非押し入れからひっぱり出してみて下さい。
アップグレード・モディファイは原音強化の他に、BOSS ACAアダプター仕様をPSAアダプター仕様に、またLEDを交換。その他全体メンテナンスがセットで税込7,800円からとなります。
もちろん、その他完全オーダーのモディファイも承ります。

 

是非一度お試し下さい。
そんなわけで本日はではまた!

 

 

東京エフェクター|ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターの販売・買取・委託
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/