東京エフェクター:音楽を通して人生をエフェクトする。ハイエンド・ブティック・ハンドメイドエフェクターからビンテージエフェクターまで、販売、買取、委託を行っています。

この2機種が現在のTOKYO EFFECTORの在り方を表してくれている気がします。

皆さんこんにちは!

 

本日はこちらの2台。弊社主催エフェクターコンテストの優勝作品をTOKYO EFFECTORがプロデュースし発売した製品です。

 

黒い方は「第2回 自作エフェクター・コンテスト」優勝作品

SAKAKI/S-Distortion。
ラウドでヘヴィーな低域と喰いつきの良い中域、さらに複雑な倍音を伴った高域がうねる様に絡みつき、飽和感、レスポンス、サスティーン、音圧共に極上の歪みを作り出すディストーションです。
最近関西方面で徐々に動きが出始めている感じがしているのですが気のせいでしょうか?(笑)

 

SAKAKI/S-Distortion

 

 

そしてカッパー色の方は「第3回 自作エフェクター・コンテスト」優勝作品

Masatone/CAESAR(シーザー)。
“Responce”、”Dynamic Range”、”Tone”、
これらの音づくり要素をバランス良く、音楽的に使える音に仕上げ、熱い音の塊となってプレイヤーを刺激するオーバードライブです。
ゲインを低く設定したトーンも艶と芳醇さがあってまさに使える音。最近ギタリストの藤岡幹大氏もCAESARを気に入られて使用してくれています。

 

Masatone CAESAR

 

 

尚、いよいよMasatone/CAESARのプロモーション動画の公開が7月14日(金)に迫りました。
藤岡さんがいったいどんなサウンドを奏でているのか気になるところでしょうが、もうしばらくお待ち下さいね。
コチラでもご案内いたします。

 

この2機種が現在のTOKYO EFFECTORの在り方を表してくれている気がします。

 

◆お知らせ◆
東京エフェクターですが、今週は7/12(水)7/13(木)が定休となります。
ご来店の際はお気をつけ下さいます様どうぞ宜しくお願いいたします。

 

そんなわけで本日はではまた!

 

 

TOKYO EFFECTOR|オリジナルエフェクターの企画・製造・卸
ビルダーズブランドのプロデュース・卸
info@tokyo-effector.jp
http://tokyo-effector.jp/